驚異の育毛剤 ショウガトニックの製造法



1、準備するもの(200cc分の製造に必要な材料と器具)

・生ショウガ 200g程度

・消毒用エタノール(消毒用アルコール)
 薬局で売っています。
 500cc入りでおよそ800円程度

・料理用スライサー
 生ショウガをスライスするのに使用します。

・ガラスポット
 乾燥したショウガを煎じるのに使用します。金属容器は使用しないで下さい。

・ガーゼ
 煎じたショウガ水を絞ってショウガのかすを取り除きます。
・出来たトニックを入れる容器(ガラス)
 これが意外と難問です。
 私は市販の整髪トニックの空瓶をそのまま使用しています。
 200〜250cc程度入るものが必要です。
2、ショウガをスライスします。
ショウガを薄くスライスします。

3、乾燥します
スライスしたショウガを空箱などに並べて3日〜1週間ほど天日に干しよく乾燥させます。
日光に沢山当てるほどいいようです。

4、煎じます
200ccの水に乾燥したショウガ25g程度を入れ弱火で煎じます。
水が半分(約100cc程度)になったら火を止めます。
家の中がショウガの臭いで一杯になります。

5、ガーゼで絞ります
煎じたショウガ水の温度が下がるのを待ってからガラス容器にガーゼをかぶせその上にショウガ水を移しよく絞ってショウガのかすを取り除きます。

6、冷やします
自然の環境で常温になるまでよくさまします。
7、消毒用エタノールで薄めます
冷えたショウガ水の量を計量カップ等で量り(およそ100cc程度有るはずです)その量と同じだけの消毒用エタノールを加えて薄めます。
結果的に約200cc位の量になります。これでしょうがトニックが出来ました。

8、容器に詰め替えて完成です
あらかじめ用意しておいたガラス容器に移し替えます。
色は濁ったショウガの色をしています。
9、冷蔵庫でよく冷やします
保管は冷蔵庫の中で行いよく冷やして使用して下さい。
瓶の底に沈殿物が出来ますがよく振りかき混ぜてから使って下さい。
一度に大量に作らず一回分を1ヶ月以内で使い切るようにして下さい。
10、使用法
洗髪後よく髪を拭いてからたっぷりとショウガトニックを頭皮に振りかけ、その後10分間位よくマッサージをして下さい。
(これがポイントのようです)
11、効果
翌日の洗髪時にハッキリと抜け毛が激減している効果が確認できるはずです。
また乾燥時に髪の毛がしっかりとした感じが得られると思います。
しかしこれは私自身と十数人の仲間が自分自身の責任で検証し、効果を確認していることであり、万人に同じかどうかは保証するものではありません。 白髪が黒くなる効果は時間がかかるようです。

【 自己体験談のページへ 】  【 Top Pageへ 】

 ご意見、ご質問、ご感想がありましたらメール下さい。

 
白髪でお悩みの方への朗報。驚異の育毛剤 ショウガトニックの自己体験談と製造法を紹介するページ 浅尾省五, 浅尾省吾, あさおしょうご, Asao Shogo, Asao syogo, ショウガ, トニック, 抜け毛, 脱毛, 抜毛防止,育毛,マッサージ" 抜け毛、